インスタグラム

職場・先輩紹介

採用案内

職場・先輩紹介

仕事の幅が広がり、
責任が大きくなる分、
やりがいも感じています

畑中 泉乃

コールセンター / 2010年入社

六花亭に入社を決めた理由

昔から六花亭のお菓子が大好きでとても興味がありました。また就職活動中、六花亭について調べていると「六花亭ドルチェアンサンブル(管楽器)」があるということを知り、ますます入社したいと思うようになりました。会社説明会や工場見学、先輩方のお話を聞いて「自分に合っている企業」だと思い入社を決めました。

現在の仕事内容

コールセンターでは、通信販売の電話受注、ハガキ、FAXの打ち込み、取引先からの電話の取次、道内外からの様々な問い合わせ、メールでの問い合わせへの返信、発送分の伝票発行、集計作業など様々な仕事があります。多岐にわたる知識が必要になってきますが、六花亭の深いところまで知ることが出来る職場だと思います。

仕事のやりがい

色々な仕事を任せて頂けるようになり、仕事の幅が広がりました。出来る仕事が増えた分、責任が大きくなりますが、以前よりも仕事に対してやりがいを大きく感じています。仕事の幅が広がると、仕事と仕事で点だったものが線に繋がり、より理解や知識が深まり楽しいと思えるようになりました。これからもどんどん挑戦していきたいと思います。

これまでの仕事で最も印象に残っていること

1年目の時、それまでは電話受注や、注文のハガキ・FAXの仕分け、記入不備のハガキ・FAXの問い合わせの仕事のみでしたが、2月頃にオンライン・ショップ関連の仕事、発送分の伝票発行や集計作業の仕事を任せて頂けたことです。この係を担当することによって、今までわからなかった仕組みや、点でしかなかった仕事が線として繋がり、コールセンターの仕事についてより理解が深まり、私が成長する良いきっかけとなりました。結果、2年目の7月に「今月の顔」を受賞することが出来ました。

遊びで印象に残っていること

現在、六花亭ドルチェアンサンブルに所属しています。定期演奏会や野球応援などの活動をしています。普段は週に数回、勤務後に社内保育園のホールを借りて練習をしています。昨年は、名古屋で行われた職場バンドフェスティバルにも参加し、全国のいろいろなバンドの演奏を聴くことが出来とても勉強になりました。仕事をしながら、遊びにも一生懸命になれるこの環境にとても感謝をしています。

休日の過ごし方

休みのほとんどは家事などをしてのんびりと過ごすことが多いです。休日が合った同期とどこかへ出掛けることも。時間があれば楽器を吹きに行ったりもします。また、連休があると、札幌の実家へよく帰省し、家族と一緒に過ごしリフレッシュしています。やはり家族に会うと疲れも飛んでいきます。

入社前と入社後、六花亭の印象で変わったこと

入社する前のイメージは、職場の人だけしか知り合う機会はないのかなと思っていましたが、いざ入社すると廊下や食堂で挨拶したり、ロッカーが近かったり、職場同士で繋がりがあったり、六輪に載っていた人だ!と身近な存在に感じたり、社内行事も多く、いろんな方々と知り合うことが出来ました。約1300人が働く六花亭ですが、思いの外コンパクトで「人と人との距離が近い」と感じたのが、入社後最も印象が変わったことです。

あなたにとって「六花亭」とは

自分を生かして働ける場所、遊びにも一生懸命になれる場所です。自分に合った職場で様々なことに挑戦でき、私にとっては欠かせない楽器を吹くということも恵まれた環境の中で一生懸命出来ることにとても感謝しています。尊敬できる先輩、この人みたいになりたいと目標になる方々もたくさんいます。このような環境、先輩方と一緒に働けることで常にいい刺激を受け、仕事を出来ることが私の成長に繋がっています。

就職活動中の皆さんへ

就職活動中は「働く」ということについて不安でいっぱいだと思います。私も正直、就職活動中は不安だらけでした。いざ入社すると自ずと不安は解消されていき、今となっては自信を持って仕事をしています。入社することが目的ではなく、入社したあとのことを考えることが大切だと思います。納得いくまで、就職活動をしてもらいたいと思います。