コロナ感染の影響により、審査が遅れました事をお詫びいたします。
今年度の応募作品数は157点に上りました。

4月30日、審査委員・酒井忠康氏(世田谷美術館館長)、
土方明司氏(川崎市岡本太郎美術館館長)による審査が行われ、
各賞が決定いたしましたのでご報告いたします。審査の講評は
図録にて、応募者全員にお知らせいたします。

尚、協賛各社の選考は5月中旬に行われる予定です。
決定次第、ホームページ上でご報告いたします。
たくさんのご応募有難うございました。

公募展事務局

最優秀賞

「心機一転」
落合 華凜さん(栃木県)
 

優秀賞


優秀賞


「自信」久保 雅菜さん(京都府) 「Love myself」加藤 愛さん(大阪府)
 

入賞

入賞

入賞

「見つめる その先」
長野 桜菜さん(札幌市)
「多分自分」
大橋 輪さん(札幌市)

「self-portrait(Lock down)」
尾崎 いろはさん(京都府)

 

入賞

入賞

入賞

「wishy-washy」
秋元 和樹さん(栃木県)
「Vision」
森田 愛梨さん(埼玉県)

「My self」
奥野 峻平さん(東京都)

 

入賞

入賞

入賞

「期待と不安の重ね着」
鈴木 剛さん(宮城県)
「選んできたもの」
八木橋 幸さん(札幌市)

「強くも弱くもない」
森谷 美友さん(札幌市)

 

入賞

入賞

入賞

「脚光」
山﨑 佑介さん(大阪府)
「侵食」
小林 太郎さん(京都府)

「虎視眈眈」
伊勢 亮子さん(宮城県)

 

入賞

   
「わたしのりんかく」
米澤 優太さん(小樽市)
   
 
過去の受賞作品もご覧いただけます

2012年  2013年  2014年  2015年  2016年  2017年  2018年  2019年  2020年
 
お問い合わせ:「二十歳(はたち)の輪郭」公募展事務局 TEL:0155-37-6666 FAX:0155-37-6750