今年度の応募作品は143点に上りました。

4月26日、審査委員・酒井忠康氏(世田谷美術館館長)、
土方明司氏(川崎市岡本太郎美術館館長)による審査が行われ、
各賞が決定いたしましたのでご報告いたします。審査の講評は
図録にて、応募者全員にお知らせいたします。

たくさんのご応募有難うございました。

公募展事務局


最優秀賞

「明快悔悲」
佐々木 春人さん(神奈川県)
 

優秀賞


優秀賞


「生長」島田 悠名さん(大阪府) 「ためらい」亀田 千晴さん(滋賀県)
 

入賞

入賞

入賞

「七転八起」
朝香 永吉さん(千葉県)
「無題」
佐藤 紗也花さん(茨城県)

「航空写真風の自画像」
林 和広さん(茨城県)

入賞

入賞

入賞

「unveil」
滝野 智菜さん(北海道)
「自分」
松田 菜優子さん(東京都)

「果肉」
加藤 愛唯さん(神奈川県)

入賞

入賞

入賞

「私だけのりんかく」
井村 理瑚さん(兵庫県)
「ワタシハヤク」
安藤 空桜さん(東京都)
「中羊」
中平 果歩さん(神奈川県)
 

入賞

入賞

入賞

「あなたの笑顔になりたい」
舘花 美咲さん(京都府)
「1月19日」
小林 由佳さん(京都府)

「在る意味」
佐々木 愛海さん(宮城県)

入賞

入賞

 
「退行」
鳴戸 萌絵さん(宮城県)
「だぁれ」
伊藤 小姫さん(山形県)
 
      
 

求龍堂賞

「嫉妬」 伊藤 一輝さん(茨城県) 「スマイル」 戸國 廉士朗さん(埼玉県)
「見つめる先には」 瀧井 ひかりさん(兵庫県) 「希望」 齋藤 那美さん(東京都)
「浮昇」 佐藤 鉄生さん(神奈川県) 「憂(恋編)」 那須 祐実さん(佐賀県)
「Ⅰ was became Hatachi」 徳岡 里桜さん(北海道)    
 

クサカベ賞

「ぶれる」 南部 裕介さん(北海道) 「濁り」 土屋 音葉さん(埼玉県)
「未来を迎えに」 木村 友茉さん(北海道) 「辿る」 本多 玲亜さん(北海道)
「不確か」 伊藤 朱理さん(山形県) 「未熟」 鈴杵 明里さん(宮城県)
「ひとりぼっちではあるけれど孤独ではない」 今井 さほさん(香川県)
 

名村大成堂賞

「魅る」 野上 栞那さん(北海道) 「相」 上田 果歩さん(北海道)
「挑戦」 岩谷 礼美子さん(栃木県) 「自我像」 後藤 響さん(山形県)
「アンビバレント」 西 晴香さん(滋賀県) 「自分探し」 木幡 瞳さん(北海道)
「怠慢と焦燥と少しの高揚」 白石 元郁さん(福岡県)    
 

養命酒製造賞

「偽りの私」 鈴木 光夏さん(東京都) 「咲く」 山田 美桜さん(奈良県)
「いつでも微笑みを」 野口 瑠偉さん(京都府) 「見ないで」 竹内 ヒ菜さん(北海道)
「ワタシのイロ」 松浦 玉海さん(京都府) 「劣等感」 齋藤 千聖さん(宮城県)
「逆上がりして・・・。」 南田 沙妃さん(北海道)    
 
その他開催年の受賞作品もご覧いただけます

2012年  2013年 2014年 2015年 2016年 2017年 2018年 2019年 2020年 2021年 2022年
 
お問い合わせ:「二十歳(はたち)の輪郭」公募展事務局 TEL:0155-37-6666 FAX:0155-37-6750